POL COURONNE

ポルクラウンは上質な泡を愛するすべての人に格別の品質を保証します。

シャンパーニュ発祥の地であり、ドン・ペリニヨンの僧院で有名なオーヴィレ。インスピレーションと創造を生むこの地で1887年、ポル・オーギュスト・クローヌにより自分の名を冠したシャンパーニュ・ポルクラウンが誕生しました。その質の高さとこだわりにより、1921年10月5日、パリで「農事功労章シュヴァリエ」を授与されます。創業者より受け継いだ醸造技術、本物であること謙虚さ、高品質なシャンパーニュを造る探求心により日々、進化し続けるポルクラウンは上質な泡を愛するすべての人に格別の品質を保証します。

メゾンの歴史

1862年

創業者ポル・オーギュスト・クローヌは1862年10月22日、シャンパーニュ発祥の地であり、ドン・ペリニヨンの僧院で有名なオーヴィレに誕生しました。

長い歴史に恵まれ、インスピレーションと創造を生むこの地で、ポルクラウンは1887年に自分の名を冠したシャンパーニュ・ブランドを起こし、独自のシャンパーニュを醸造し始めました。

ポルクラウンはその質の高さとこだわりにより、1921年10月5日、パリで「農事功労章シュヴァリエ」を授与されます。

生産者

ブドウ畑は私の子どもの頃の遊び場でした。
祖父が自ら土壌に向き合い、手間をかけてブドウを育てる姿を見て育ったのです。

自分も生産者になることが私の夢でした。2013年に「メゾン・ポルクラウン」を遺産として譲り受けたおかげで、先祖から受け継いだ価値の重要性:醸造技術、本物であること、謙虚さ、高貴な生産物の素晴らしさなどを自分の手で実現できることになりました。高品質のシャンパーニュを造るには、高品質のブドウを育てる強い希求心が求められます。私は、土を耕し、自然に敬意をはらうことの重要性を確信しています。私たちの家族が所有するブドウ畑は、アグリキュルチュール・レゾネ(持続可能な農業)によって管理され、ビオディナミの一定の原則に従っています。シャンパーニュの多様性は、最上のものを追い求める人々を満足させるでしょう。「ポルクラウン」のシャンパーニュは、上質な泡を愛するすべての人に格別の品質を保証します"。

ジャン・バティスト=プレヴォ​

POL COURONNE Lineup

オーク酒販はPOL COURONNE正規代理店です。

カテゴリ一覧

ページトップへ